■■■■■BOOGIE★WOOGIE今後の公演■■■■■

しばらくお待ちください

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2013年05月17日

砂漠の密室2日目


舞台「砂漠の密室」
2日目ソワレ終了。

今年に入って、5本目の舞台。
それぞれに素晴らしい出会いがありましたが、今回は本当に大人なカンパニーです。
作り込むというよりも、集中して佇んでいます。
キャストも演出家も、生の気持ちを大切に、流れに身を任せています。
なので、毎公演、ひっかかりどころが違います。
足を一歩踏み込む、指を少し動かす…細かい動作すら、すごく心のある舞台になっています。

あと2日。
3ステージで終わるのは何とも淋しいですが、明日もフラットな気持ちで挑みたいと思います。

ぜひぜひ、ご覧ください。
posted by 上田郁代 at 00:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

ゴドーを待ちながら、終演。

舞台 ゴドーを待ちながら
昨日をもちまして
無事に終演いたしました。
応援くださった皆様
本当にありがとうございました!

そして…
千秋楽、打ち上げと参加せず
昨日から始まりました
舞台版 我輩は坊さんである
のお稽古にいそしんでます☆

今月の25日月曜日
1回限りの非常にプレミアムな
公演ですが、
みっちりと励んでます。

演出の山本タカさんの
細やかで奥深い世界観。
読み合わせから
ビンビン楽しさを感じています。

5人のみのキャスト。
若干くすんだ紅一点(笑)の
わたしは
総理大臣を目指す政治家の役。
台本とにらめっこしてます♪

座席数も少なめなので
お早めのご予約をお待ちしています^_^

舞台版『吾輩は坊さんである』

― あなたのために、私は手を汚したんですよ ―
大物政治家、元政治家秘書のお坊さん、青年社会起業家、闇献金、暗殺…。
政治の裏を知り尽くした著者が放つ渾身の政治サスペンス。
13年に渡り小池百合子の秘書を務め、仏門に入った著者によるデビュー作。

「俺、殺されたみたいなんです」
 百鬼夜行の政治の世界・永田町を離れ、東京郊外にある寺に出家した私に、そういう話をするのか……。
住宅地にあるこの寺で、青年僧侶として仏道に暮らし始めてからこの四年。本堂の仏様の前を片時も離れず、ひたすら念仏に励んできた。
阿弥陀様におすがりしなければ、生きてこられなかった私がここにいる。
 四年前、彼を殺したかもしれない、私が――。

【原作】
野口威光  

【ストーリーテラー】
姉ケ崎いずみ

【脚本・演出】
山本タカ(声を出すと気持ちいいの会)

【出演】
八木将康(劇団EXILE)
小野塚勇人(劇団EXILE)
田中章
上田郁代(劇団BOOGIE★WOOGIE)
木村延生(萬屋錦之助一座)

【会場】
シアターグリーン BASE THEATER

【日時】
2013年3月25日(月) 19:30開演(全1ステージ)
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前からとなります。
※開演5分前までにご来場頂けない場合、キャンセル扱いとなる場合がございます。
※当日券については下記電話番号までお問い合わせください。

【チケット代金】
前売4,800円 当日5,000円(全席自由/整理番号順入場)

【チケット発売】(変更)
2013年3月9日(土)AM10:00より

【チケット取り扱い】
チケット取扱:CoRich! チケット
       https://ticket.corich.jp/apply/43838/ (PC)
       http://ticket.corich.jp/apply/43838/ (携帯)

【お問い合わせ】
TEL:090-9376-3597(アリー・エンターテイメント制作部)
WEB:http://alii-inc.co.jp
Mail:info@alii-inc.co.jp
posted by 上田郁代 at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

来月の公演のお知らせです☆


早いもので、ゴドー4日目。
今日も精一杯がんばります!

そして…
今日は来月の舞台のお知らせです^ - ^
わたし自身、非常に楽しみにしていた作品。
ご報告出来て嬉しいです。

1日のみのプレミア公演。
お時間のございます方は
お早めにご連絡くださいませ♪


舞台版『吾輩は坊さんである』

― あなたのために、私は手を汚したんですよ ―
大物政治家、元政治家秘書のお坊さん、青年社会起業家、闇献金、暗殺…。
政治の裏を知り尽くした著者が放つ渾身の政治サスペンス。
13年に渡り小池百合子の秘書を務め、仏門に入った著者によるデビュー作。

「俺、殺されたみたいなんです」
 百鬼夜行の政治の世界・永田町を離れ、東京郊外にある寺に出家した私に、そういう話をするのか……。
住宅地にあるこの寺で、青年僧侶として仏道に暮らし始めてからこの四年。本堂の仏様の前を片時も離れず、ひたすら念仏に励んできた。
阿弥陀様におすがりしなければ、生きてこられなかった私がここにいる。
 四年前、彼を殺したかもしれない、私が――。

【原作】
野口威光  

【ストーリーテラー】
姉ケ崎いずみ

【脚本・演出】
山本タカ(声を出すと気持ちいいの会)

【脚本協力】
姉ケ崎いずみ

【出演】
八木将康(劇団EXILE)
小野塚勇人(劇団EXILE)
田中章
上田郁代(劇団BOOGIE★WOOGIE)
木村延生(萬屋錦之助一座)

【会場】
シアターグリーン BASE THEATER

【日時】
2013年3月25日(月) 19:30開演(全1ステージ)
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前からとなります。
※開演5分前までにご来場頂けない場合、キャンセル扱いとなる場合がございます。
※当日券については下記電話番号までお問い合わせください。

【チケット代金】
前売4,800円 当日5,000円(全席自由/整理番号順入場)

【チケット発売】
2013年3月9日(土)AM10:00より

【チケット取り扱い】
チケット取扱:CoRich! チケット
       https://ticket.corich.jp/apply/43838/ (PC)
       http://ticket.corich.jp/apply/43838/ (携帯)

【お問い合わせ】
TEL:090-9376-3597(アリー・エンターテイメント制作部)
WEB:http://alii-inc.co.jp
Mail:info@alii-inc.co.jp
posted by 上田郁代 at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

「楽屋」稽古3日目〜超満身創痍w


舞台「楽屋」集中稽古3日目。
今日は梅&鶯、両チームを通しました。

ぐっっっっっっったりです(笑)

精神力も集中力も
ごっっっっっっそり持ってかれます。

私の演じる女優Cは
出ずっぱりではなく
最初と中盤にギャーッと出てくるんですが
それにしたって
ごっっっっそりやられます(笑)

出番のないシーンは
客席で皆の芝居を見て聞いて
ひっそり涙しています。

泣ける場面があるとか
そんなんじゃないんですが
何故かグッとくるのが
この作品の凄いところ。


この1ヶ月で・・・
台本をいただき
台詞を必死で覚えて
こつこつイメージを膨らませて
細かく細かく軌道修正しながら
肉体と精神の持続力に
不安を覚えはじめ(←今ここ)

でも、もっと頑張ります!

両チーム
全く違う彩りです。

是非ともご覧ください。


SAME∞LINEプロジェクト
舞台「楽屋」
作:清水邦夫
演出:小川信太郎

<場所>
秋葉原ACT&B(秋葉原駅昭和通り口より徒歩3分)

<出演>
●梅
川手ふきの・田中美登里・小口美雪・上田郁代
●鶯
SATOMI・本倉さつき・藤原久美子・上田郁代
※私は全公演出演いたします

1月28日(月)〜2月3日(日)
28日(月)19時〜鶯
29日(火)19時〜梅
30日(水)19時〜鶯
31日(木)19時〜梅
1日(金)14時〜鶯 19時〜梅
2日(土)13時〜梅 17時〜鶯
3日(日)13時〜鶯 17時〜梅
●全10回公演●

※開場は開演の30分前を予定しています
※座席は40席ほどとなっており、全席自由席です
お早めのご来場をおすすめいたします

<チケット>
3500円(日時指定)
通しチケット 6000円(日時指定)

詳しい情報は・・・
http://www.gekidan-boogiewoogie.com

ご来場のご予約は、HPのチケットフォームから、もしくは私に直接ご連絡頂けましたら幸いです。

座席数の少ない劇場ですので、お早めのご予約をお待ちしております。

それでは、ご連絡楽しみにお待ちしています。
宜しくお願いしますm(__)m
posted by 上田郁代 at 23:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

楽屋集中稽古1日目。


今日から本格的に
舞台「楽屋」の稽古がスタートしました。

昨年末に台本をいただいてから
もう毎日毎日ニラメッコしておりました。

ステージに立ち
我が肉体から台詞を発してみると
これまた活字とは違った壁が
想像以上に出現してきました。


なんという奥深さ。


あと1週間で本番。
稽古中は常に
ベストを尽くしているつもりですが
もっと細く細かい根や枝や葉や花や実を
生やしてゆければいいなぁと
すごく思います。
明日もがんばります。

ご来場、心よりお待ちしています!



SAME∞LINEプロジェクト
舞台「楽屋」
作:清水邦夫
演出:小川信太郎

<場所>
秋葉原ACT&B(秋葉原駅昭和通り口より徒歩3分)

<出演>
●梅
川手ふきの・田中美登里・小口美雪・上田郁代
●鶯
SATOMI・本倉さつき・藤原久美子・上田郁代

1月28日(月)〜2月3日(日)
28日(月)19時〜鶯
29日(火)19時〜梅
30日(水)19時〜鶯
31日(木)19時〜梅
1日(金)14時〜鶯 19時〜梅
2日(土)13時〜梅 17時〜鶯
3日(日)13時〜鶯 17時〜梅
●全10回公演●

※座席は40席ほどとなっており、全席自由席です
お早めのご来場をおすすめいたします

<チケット>
3500円(日時指定)
通しチケット 6000円(日時指定)

詳しい情報は・・・
http://www.gekidan-boogiewoogie.com
posted by 上田郁代 at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

ダイアモンドのような?1年でした。


2012年はただただ
舞台に力を注がせてもらえた
楽しい1年となりました。

本当にありがとうございました。

これもひとえに
いつも応援してくださっている
皆さまのおかげです。


来年も心を込めて
良質の作品作りに励んでまいります。
変わらぬお付き合いお願いします。


紅白でプリンセスプリンセスの
ダイアモンドを聴きながら。
懐かしいのと嬉しいのとで
涙が出ました☆

どうぞ温かな大晦日を
お過ごしくださいませ。


2012年12月31日
上田郁代
posted by 上田郁代 at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

スナック郁代


こんばんは!
今夜も寒いですね☆

さて、今週日曜日25日に
秋葉原Kurun117にて
スナック郁代が1日オープンします。

19時から23時までの営業です。

御席代は、チャーム付で1500円。
別途ドリンク代がかかりますが
とてもリーズナブルに騒げると思います(笑)

秋葉原駅昭和通り口を出て3分ほど。
3連休のラスト1日を
一緒に楽しく過ごしましょう♪

お早めのご来店お待ちしてます!
posted by 上田郁代 at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

ご無沙汰しています。


フェイスブックやツイッターなど
ちょっとした一言をつぶやいている間
すっかりご無沙汰しておりました。

ノンストップライアーズ、
ご来場頂きました皆さま
温かなご声援頂きました皆さま
心より御礼申し上げます。


父が楽曲提供という形で協力してくれて
実質、親子初共演した先日の作品。
千秋楽のカーテンコールでは
壇上で並ぶシーンもありました。

何だか、小さい頃からずっと
父の背中を追いかけてきて
フィールドは違えど
同じ芸術を志すものとして
この一瞬の出来事は
ものすごく意味のあるものになりました。


人生いろいろ・・・
親子の形もさまざま・・・
私にとって両親とは
非常に誇り高き存在で

舞台を見終わった後の
父からの
「I'm proud of you」
というメールは
今後の私の糧になります。


そして。。。
桑名さんのご冥福
心よりお祈り申し上げます。
posted by 上田郁代 at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

MOTHER。


10月の
ノンストップライアーズでお世話になる
大林素子さん主演の舞台
「MOTHER」を観劇してきました。

数年前にも観たはずなのに
顔が腫れ上がるほど泣きました。

特攻の母と呼ばれた鳥濱トメさんという
食堂のお母さんのお話。


家族のため、愛する人のため
そして日本の将来のため
誇り高く散った若者たち。

いのちって尊いものですね。

ご用意頂いた最前列で
号泣しながら思いました。

素子さん、
明日の千秋楽まで頑張ってください☆
posted by 上田郁代 at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

ビーナス終演から1週間。


皆さま、ご無沙汰しています。

ビーナスファンタジスタから1週間。
遅ればせながら
ご来場下さった皆さま、
温かなご声援いただいた皆さま、
本当にありがとうございました!!


今年はノンストップで
舞台に携わらせていただいています。

体力が追いつかず
精神的にもギリギリでしたが
本当に有意義な作品でした。


座長の夢愛をはじめ
メンバー一同真摯に向き合って
努力を重ねて作り上げた作品でした。

学ぶこともたくさん。

今までいかに
小手先のテクニックでお芝居していたか
稽古中から思い知らされました。

体や心をクタクタにしてこそ
発見できることがいっぱいありました。

短い稽古期間ではありましたが
日々、体当たりして
様々な感情を見出だしました。

そして何より
ドリームスのみんなと一緒にいるのが
楽しかった。


私にとって
宝物のような作品になりました。

今後の女優人生において
今回の舞台は
大きな分岐点になりそうです。


ご覧いただいた皆さま
いかがでしたか?

濡れ場はどうでしたか?w

ずぶ濡れのジャケットは
かなり体温吸い取ります。
体力消耗します。
でも楽しかった。


また、公演の合間に駆け込んだ
マッサージやさんが
風俗店だったのもいい思い出。
下着姿のロシアのお姉さんの
わさわさソフトタッチと
ヌルヌルローションを
全力で拒否しても日本語が通じない。
数回、お尻の穴をひゅんと撫でられ
「ノー、お尻ひゅん、ノー!」
と叫んだのも素敵な思い出です。


初日からの日替わりゲスト
しーちゃん、真央、あいみとの
涙のお別れ。
千秋楽での大号泣。

眩しいです。


両手いっぱいの「学び」を
10月芸術劇場で発揮できるよう
気持ち新たに頑張ります!

ノンストップライアーズも
どうぞご期待ください。


はぁ、みんなに会いたい☆
元気にしてるかね・・・
(>_<)
posted by 上田郁代 at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。